交通事故

アクセス

ご氏名 I・H

ご住所 大阪市 平野区

年齢  8 歳

性別  男性        

症状  右脚の痛み(靭帯・軟骨の損傷)                

 6月のはじめに、公園で遊んでいた時、階段をふみ外して右足をくじきました。次の日の朝になっても痛くて歩けなかったので整形外科に行きました。先生に、「じんたいの損傷」と「なん骨の損傷」と診断され、1ケ月間スポーツ禁止と言われて、松葉杖での生活が始まりました。それから週に1回整形外科に通っていましたが、2週間経っても痛みが取れなかったので、スマイルの方にも行ってみる事にしました。

 スマイルでは、骨盤矯正と超音波を当てる治療をしてもらってテーピングをみてもらってました。超音波を当てる事によって足の奥まで治療できるみたいです。整形外科の先生も「ちゃんと治しておかないと、クセになってまたくじいてしまうよ」と言われていたので、超音波を当てている時はびりびりが痛かったけど、がまんできました。ゴルフを1ヶ月半休んでいて、久しぶりにした時に、痛みが出るかもしれないと聞いていたけど、テーピングと治療のおかげで、前みたいに打つことができました。2カ月間の治療で最後の方にはケガをしていた感じも無いくらい元通りになって、また公園でも学校でもいっぱい遊べるようになりました。内田先生の分かりやすい説明と優しい治療のおかげで完ぺきに治すことができました。毎回楽しく通うことができて感謝しています。ありがとうございました。

少しでも痛みや、不安がある時は相談してみると良いと思います。きっと答えが見つかります。