交通事故

アクセス

スタッフブログ

【冷やすと冷えるの違い】

【冷やすと冷えるの違い】

こんにちは!
すまいる鍼灸接骨院 泉が丘泉が丘です!
 
 
今回は「冷やす」 と 「冷える」 の違いについてお伝え致します。
 
 
身体にとって「冷え」 は大敵です!
 
ですが、
急な捻挫や打ち身なんかで痛みが出ているときは
炎症がおきているているので、
寒くても「患部を冷やす」必要があるんです!
 
では、「冷える」 と 「冷やす」 はナニが違うのか?
 
「冷える」は
外気で身体の表面から徐々に体温を奪われていくことで
筋肉がこわばり血流も悪くなるのでよくないです。
 
「冷やす(アイシング)」は
痛めてすぐの場合、患部が発熱し炎症が起きているので、
その熱と痛みをとるために
「冷やす」必要があるんです!
 
痛みなどてお困りの方は一度試してみてください!
 
当院では症状の改善だけでなく
日常生活での注意点なども伝え症状を繰り返さない身体作りを目指します!
 
なにかお身体の事でお困りであれば ぜひ一度ご相談ください!
 
 
LINEからのご予約も承っております。
来院の日時や症状相談なども行なっておりますので是非ご活用ください。
LINEはこちらから https://lin.ee/Ak7Twwe
 

IMG_0463.png

各院のご案内

ながよし院

電話・時間

アクセス

うりわり院

電話・時間

アクセス

春木院

電話・時間

アクセス

きたのだ院

電話・時間

アクセス

東きしわだ院

電話・時間

アクセス

泉が丘院

電話・時間

アクセス