交通事故

アクセス

スタッフブログ

秋の花粉症への対策!

秋の花粉症への対策!

皆さんこんにちは!すまいる鍼灸接骨院うりわり院です。

 

今回は秋のくしゃみ・鼻詰まり・止まらない鼻水・眼の周りの痒み等のそれぞれの症状に対するツボのご紹介と押さえ方を伝授したいと思います!

 

まず秋花粉はブタクサヨモギカナムグラなどの地面から直接生えている植物の花粉によって花粉症を引き起こされるので、地面に落ちている草や川沿いの植物には触らないようにしてくださいね!

  

(カナムグラ)   (ブタクサ)    (ヨモギ)

 

花粉症の症状に対するツボ押しをする前の準備する事

花粉を落とす

まず家の中に入る前に髪や衣服、マスク、カバン、クツをはたき花粉を落とします。

 

手洗い・うがい・洗顔

帰宅したらすぐに手洗い・うがい・洗顔をするのはもちろん、特に鼻の穴に花粉が沢山入り込んでいるので、軽く鼻をかむ様にして洗いましょう。後は髪の毛にも付いているのでできるなら洗いましょう。

 

ツボを温める

お風呂に入る前に刺激したいツボに向かってドライヤーを当ててツボが温まりやすいようにしましょう!

そうすることで、よりツボの効果が出やすい状態になります。

 

 

ツボ❶合谷(ごうこく)

鼻水・鼻詰まり・眼の痒み・頭痛などに効果的です!

押え方は、手の人差し指と親指の間のぷにぷにと柔らかい所を挟むように押さえていた気持ちいい位の強さで10秒間押え続けてください。

 

ツボ❷曲池(きょくち)

眼の痒さ・眼の奥にくる頭痛に効果的です!

押え方は、肘のしわの外側と、肘の外側にある骨を結ぶ線上の中点に(きょくち)があります。

このツボも押えていた気持ちいい又はズーンと響く刺激があったら10秒間押え続けてください。

 

ツボ❸尺沢(しゃくたく)

くしゃみ・止まらない鼻水に効果的です!

押え方は、肘の曲がるところの真ん中を抑えると上腕二頭筋の太い腱があるのでその腱のすぐ外側に(しゃくたく)があります。(しゃくたく)も押えて奥に響く刺激がくるところで10秒間押え続けてください。

 

ツボに対して指圧で押えるのも効果がありますが、お灸や鍼の刺激の方がより効果が発揮されるので、当院の痛くない鍼やお灸の暖かさも体験してみてはいかがでしょうか?😊

 

☎TEL 06-6702-9808

各院のご案内

ながよし院

電話・時間

アクセス

うりわり院

電話・時間

アクセス

春木院

電話・時間

アクセス

きたのだ院

電話・時間

アクセス

東岸和田院

電話・時間

アクセス

泉が丘院

電話・時間

アクセス