交通事故

アクセス

スタッフブログ

気候変動が大きい時期に起こる天気痛とは!

気候変動が大きい時期に起こる天気痛とは!

こんにちは!

 

 

すまいる鍼灸接骨院春木院です(*^^*)

 

 

 

最近「天気痛」というキーワードをよく目にします。

 

 

天気痛とは「気象病」とも言われていて、

 

 

天候の変化によって起こる様々な症状を総称して「天気痛」と呼ばれています。

 

 

天気痛の原因は、

 

 

気圧、気温、湿度などの気象の大きな変化によって

 

 

自律神経が乱れることが原因で起こると考えられています。

 

 

特に影響が大きいのが気圧であり、

 

 

低気圧接近時に症状が出る人が多いそうです。

 

 

症状は、

 

 

頭痛、肩こり、関節痛、腰痛、眠気、めまい、むくみなどがあり  

                

 

女性に多く発症しています。

 

 

気候変動によって、

 

 

「天気痛」のような症状がある方には、

 

 

「鍼灸」治療が効果的です!

   

 

 

症状によって施術箇所を変え

 

 

自律神経を整えて症状を抑え、

 

 

今後も症状が出にくい

 

 

身体作りをお手伝いします!!

 

 

また、身体の歪みから来る症状は、

 

 

「骨格矯正」で改善します!!

                          

 

骨盤、首の歪みを整えて症状が出てしまう

 

 

原因の根本的な治療をしましょう!

 

 

 

上記でお悩みのある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

すまいる針灸接骨院 春木院

 

 

📞072-430-6818

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各院のご案内

ながよし院

電話・時間

アクセス

うりわり院

電話・時間

アクセス

春木院

電話・時間

アクセス

きたのだ院

電話・時間

アクセス

東岸和田院

電話・時間

アクセス

泉が丘院

電話・時間

アクセス